ディスプレイの選定と設定



100811初稿


ディスプレイ関係です。ディスプレイの選定と設定は意外なほど音質に影響を与えます。以下にかないまるの設定などを書いてみます。全ての方のところで同じ結果になるとはかぎりませんが、こういうところを変えると音が変わるんだという問題提起にはなると思います。以下に書いてあることを参考に、一度は音質検証をしてみるといいですよ。


1)大型のディスプレイはさけ、なるべく小型のものを使う


2)解像度

3)色数


4)ハードウエアアクセラレータはオンにする (デフォルトから変えない)


5)ライトコンバイン


6)リフレッシュレート


7)ディスプレイ回路はオンボードがよい


8)ディスプレイ電源のオンオフ

以上、だいたい思いつく範囲で、ディスプレイ関連の設定で音質が変化するポイントを書いてみました。こうしてみるとWindowsXP のデフォルト設定は結構音が悪いこともわかります。

ディスプレイ関係は、基本的には我慢すればするほど音質がよくなるという、そういうものなのでした。