追加情報

ダイエット茶の麦茶を黒烏龍茶に変更しました。
(桑茶と苦そば茶の購入先もアマゾンに変更)


初稿 090919
更新 091127


みなさん。ダイエットしてますか。

当コンテンツは「かないまるさん、おかげさまで〜キロ痩せましたよ」みたいな反応をたくさんいただいています。それもオフラインで直接会っている方から。外をまわる方だと、毎日ダイエット茶をポットで持ち歩いている方もいらっしゃいます。

さて、かないまるダイエット茶は「桑茶+苦そば茶+麦茶」で構成してきましたが、この春から「麦茶」を「黒烏龍茶」に変えました

きっかけはサントリーのCM。脂肪をカットしてくれるそうで、それは魅力です。従来からの主成分である桑茶は「糖分をとらなかったことにする効果」がありますが、「脂肪をとらなかったことにする効果」が加わればより強力ですよね。

実際取り入れてみると、くどいものを食べる機会が増えたり宴会が続いたあとは体脂肪の上昇が気になるものですが、黒烏龍茶併用は明らかに体脂肪率の上昇を抑えてくれるようです。なかなかいいですよ。


------
お勧めの黒烏龍茶

黒烏龍茶が脂肪対策によいと言っても、ペットボトルを買うのはいくらなんでも割高です。そこで紙パック入りの黒烏龍茶葉を購入し、ダイエット茶に組み込むことにしました。従来からのかないまるダイエット茶の「麦茶」を「黒烏龍茶」と入れ換えます。

桑茶のクセは麦茶と同様に消えます。独特の薫りと軽い苦みは麦茶より壮快で、飲み心地はむしろよくなります。

気分により麦茶と黒烏龍茶を変えてもいいでしょうね。でもかないまるは現在は黒烏龍茶ばかり使っています。

さて、黒烏龍茶のパック詰め。探してもなかなか街ではみかけません。近隣にある数箇所のスーパーで注意してみましたが、サントリーのペットボトルはどこにでもありますが、パック茶の商品は一か所しか見つかりませんでした。しかも高い。とりあえずそこで2回買いましたが、高いので現在は通販商品にしました。



お勧めがこれ。OSK 黒烏龍茶 5g*52袋。安価で味も良好です。

ダイエット茶としては2リットルあたり2〜3パック入れてください。5グラム52袋で528円と価格が安いので、気楽に飲んでくださいね。桑茶とは切り離して、これだけ飲んでも「トクホ」できますよ。

麦茶のように濃くなりすぎることはないので、桑茶と一緒に最初から煮て結構です。ポット法の場合もいれっぱなしでOK。



さて、上記の黒烏龍茶はアマゾンのサイトにリンクします。アマゾン販売商品は1500円以上で送料無料になりますので、桑茶と苦そば茶についても、アマゾン商品をご紹介しておきましょう。一緒に買えば、あまりたくさんまとめ買いしなくても送料が無料になります。

1)桑茶

まず桑茶ですが、何といっても味き効き目はドナシス製が一番です。これはいろいろ試して間違いありません。かないまるは現在は裸の茶(バックに入っていないもの)をいろいろ試しているところですが、忙しいときはやはりパック入りのドナシス製をいまも使っています。

しかし結構値が張るものなので「もっと安いのでいいのははないですか」というご質問を結構いただきます。そこでアマゾンで販売されている商品かち推薦品を選定しておきます。まず下記がお勧めできます。



健康フーズ 桑の葉茶 (TB)というもので、3グラム×30包で1029円なのでかなり安価です。アマゾン扱いなので、1500円以上で送料無料です(アマゾンプライムも使えます)。味はなかなか美味しいです。



2) 苦そば茶

次に「苦そば茶」ですが、以前本編でリンクしたものは現在は扱い終了のようです。そこで、かないまる自身も自分用が必要なので探した結果、現在は下記のものを使っています。



野草茶房 韃靼そば茶 28袋入。香ばしくて、きわめて美味。急須でいれて、そば茶だけで飲んでも楽しめますよ。



注意 このページに書いてあることを参考にしてダイエットを行った結果、いかなる健康障害が発生しても、かないまるは一切の責任を持ちません
目次を表示する
かないまるへ