月刊『HiVi誌2010年4月号』に、 TA-DA5500ESの記事が掲載されました。
(100320)





記事は亀山さんのロッグシアター交友録。4月号は会津に飛び、ハイエンドオーディオ三人衆とTA-DA5500ESの出会いです。

同行者は今回も設計責任者の佐藤さん。今回は佐藤さんの日記仕立てです。佐藤さんは語りはじめるととても熱いんですが、取材先で相当燃えたようで、会津の雪も解けそうだったと社内で話題になっていました。実際に記事になっているのを読むと、なるほど熱い。そして三人衆さん (のうち今回はお二人) もとても熱い。









巡礼の旅は、コンセントがなく、機器がブレーカ直結という、ゆうびんやさんのHさん宅。いいマルチチャンネルプリアンプがほしくてTA-DA5500ESを買ってくださったという味噌やさんの Iさん宅。

佐藤さんがTA-DA5500ESを使いこなしながら設定のポイントを語って行きます。特に Iさん宅はフロントとサラウンドのウーファが逆相、しかもサラウンドはホーンツイータという好(?)条件。A.P.M.がうまく処理していい音を出してくれたようです。

------
前編に引き続き、5月号の後編で三軒目訪問記が掲載されました。巻頭フルカラー。
熱い記事が続いていますよ。