AVQ&A

PC用の絶縁トランスの最適サイズは?
初校 080430


ご質問

PCの電源に使用するトランスのサイズはどの程度のモノが理想でしょうか?。電源は600Wですが、実際の消費電力は200W程度です。 この場合はPS3と同じように300VA程度のモノを使用すれば良いのですか?

お答え

グラウンドループ解消用として、基本的には実際の消費電力に合わせてできるだけ小さいサイズのものを使うのが最良です。

ただし小さすぎると発熱しますので、使い始めはときどきトランスに触り、触れることが可能な範囲の温度上昇であることを確認するのがよいといえます。さわり続けていられない温度の場合、火災の危険があります。

絶縁トランスが小型ほど音質がよい理由としては、トランスの1次2次間の結合容量がトランスの幾何学的なサイズである程度決まって仕舞うからです。

もちろんサイズが大きいものほど結合容量が大きくなり、絶縁性が落ちます。実際、試聴すると、サイズごとにくくれる音質傾向が、トランスメーカに関係なく存在します。

しかしあまり小さいものを使うと発熱の危険以外に、低音がでなくなるという問題もあり、オーディオ用としての兼ね合いが難しいところです。

実際のところ、camomile Best Audioのミックスには、ホームページで公開しているパワーマックスの500VAのトランスを使いました。音楽再生用PCに用いるには、ほとんどの場合この程度の容量がバランスが良いのではないかと思います。