AVQ&A

エージング
初校 070515


ご質問

デジタルアンプの場合の質問です。エージング中に音を出さない場合でも、ボリウムを上げておいた方がいいとのことですが、ダミーでも仮のスピーカを繋いでおいたほうがいいでしょうか?


お答え

つないだほうがいいです。

アンプにはわずかながらノイズがありますが、それでスピーカを鳴らすことにより、アンプもスピーカも、微小音量領域が確実にエージングされます。初動感度があがるわけです。

なので、音量ボリウムは、使い終わったらそのままにして、下げないで放置してください。BGMなどで小音量で使いたい時は勿論下げて結構ですが、無音にしておくならボリウムは、一番大きい音で鑑賞するときの状態にしておいてください。つまりボリウムは上げっなしということです。

さてスピーカはつないだほうがいいのですが、くれぐれもスピーカから音を出さないように気をつけてください。

会社のB&W801mtxS3は0dBでCDをかけてもまず大丈夫ですが、大音量なので繊細なスピーカだと逝っちゃう恐れが大きいです。わたしのハーベスだと、多分ツイーターが飛びます。

そうならないようにしてください。少なくともエージング中は「危険。さわるな!」の貼り紙はマストです。