AVQ&A

スピーカインピーダンス設定
初校 080429


ご質問
TA-DA9100ESユーザです。スピーカーインピーダンスの設定スイッチがリアパネルにありますが、これは、例えばフロント4オーム、サラウンド8オームもしくは6オームの組み合わせの場合、4オームに設定すべきなのでしょうか。

お答え
そういうことになります。



ご質問
TA-DA9100ESユーザです。
サラウンド側に4オームのスピーカーをもってきた場合、インピーダンスが4オームを割ってしまうであろう9.1chは可能ですか?

お答え
4-8切り替えスイッチはスピーカインピーダンスに合わせないと安全規格上の温度上昇試験が最大発熱テストを通りません。したがって公式には4Ω未満のスピーカは使えません。

しかし現実には、8Ωと表示しながら実際は3Ω以下になるスピーカもありますし、現在の規則がデジタルアンプを全く想定していないので、実際はインピーダンスの低いスピーカをぶら下げても、音楽/映画ソフトである限りアンプが過熱して壊れることはまずないと思います。

したがって、自己責任を負っていただけるのなら、熱くならない限り使うことはできます。。

ただし使う場合は、最初の一カ月くらいは、大音量を出す場合はときどき天板に触ってみてください。触れないほど熱くなっている場合はやめてください。触れる範囲(たとえばホッカイロが一番熱いとき程度)程度までは問題ないと解釈しておいてください (ただしあくまでも自己責任範囲で、保証、補償はできません)。

また、もし保護回路が動作したときは、元に戻してください。

ただし特定のソフトでだけ起こるような場合は、ソフトに直流がのっているなど、ソフト側の問題であることも多いので、そのソフトさえやめれば問題ないようなら使い続けることは可能です。

繰り返しますが、あくまで個人の責任でということでお願いします。