高音質なNASキットを発見

RockDiskNext で極上の音を出そう

現在のバージョンの確認方法


140125初稿
140203更新


RockDiskNextのファームウエア (基本ファーム)番号は、ログイン画面の右下に表示されています。



2014年1月25日現在の最新バージョンは、20131121です。


基本ファームのアップデートはメディアサーバ (DLNAサーバ) をアップデートしません。
メディアサーバ (DLNAサーバ) のアップデートは手動インストールです。

1月29日に、DSD対応の公式版サーバが提供されました。
現在はDSD対応版、非対応版ともに公式版です。

対応版と非対応版は、RockDiskNextの管理ページでは確認できませんが、TA-DA5800ES、あるいはSTR-DN2030側でサーバーアイコンを見ればわかります。


β版 (β3版)と公式版はほとんど見分けが付きません。またRockDiskNext側では分別不可能です (そういう仕組みを入れていないため)。

そこで、

http://www.ioplaza.jp/cl2/rdnext/fw/MediaServer_20140129.wav

を右クリックしてWAVファイルをダウンロードしてください。これをサーバに置いてAVアンプ側から見れば、曲名で判断できます。



目次を表示する

かないまるに戻る