高音質なNASキットを発見

RockDiskNext で極上の音を出そう

ハードディスクのフォーマット


130911初稿


みなさん、ログインには成功しましたか。ログインに成功すると、キットモデルではハードディスクのフォーマットを促してきます。

フォーマット関係はマニュアルどおりでいいのですが、こちらでも書いておきます。



まずログインします。



HDDに必要な情報がない場合、この画面がたちあがりますので「管理」を押します。

       

なお、本体をリセットすると、ハードディスクが見えなくなり、ログイン時に同じページがたちあがります。しかし内容が少し違い、ホームパーティション「HOME」が存在するが、マウントが外れているという状況です。



この場合は、パーティションが存在しますので、「管理」ボタンを押してはいけません。

まず矢印の部分の「HOME」パーティションをクリックして選びます。
次に「マウント」ボタンを押してください。
    • リセット後にーティションがない場合は、HDDが壊れている可能性があります。
    • HDDが壊れていない場合はリセット前のファイルがそのまま使えます。
    • リセットは、背面のリセットスイッチを10秒以長押しし、離すと実行されます。
    • リセットした場合、初期値に戻る設定と、初期値に戻らない設定 (例えばログイン名などは戻りません)がありますのでご注意ください。





「管理」を押すとディスクマネージャというのが起動します。「○自動設定…」が選択されていることを確認してOKを押します。



自動を押します。


(この画像はChromの場合です)

OKを押します。


(この画像はChromの場合です)

もう一度OKを押します。



フォーマットとマウントが始まります。


(この画像はChromの場合です)

完了するとこの窓が開きますのでOKを押します。



マニュアルには記載されていませんが、ここでこのような画面がたちあがります。

これはRockDiskNext内のファイル管理画面「マイサーバー」がたちあがっているのですが、ここでたちあがる必要はないし、最初のうちはまず使わない画面なのでのでバグといえます。フローティングアイコン列を少し下げて、窓右上の×を押してください。



これでHDD取り付けが完了しました。







目次を表示する

かないまるに戻る