高音質なNASキットを発見

RockDiskNext で極上の音を出そう

RockDiskNextの記事


131230初稿


RockDiskNextは、昨年7月の大阪デモのあと、片々雑事に扱ったと同時に反響がありましたが、10月にDSD対応のバージョンアップを公開するに当たってアイオープラザさんに連れられて雑誌社数社を回らせていただきました。そうしたら好意的すぎるような記事をたくさん作っていただいて、びっくりするやらありがたいやら。

その後もアップデート時にかなりの文字数を割いて記事を作っていただきましたが、年末にはアイオーデータの担当者である開口さんとの対談記事が出ました。これでご本人の名前が明らかになりましたね(^^;)

本日現在の主要な記事をまとめてご紹介したいと思います。



ファイル・ウエブに、かないまるとアイオーデータさんの対談記事が出ました。
(2013/12/25)
インタビュー
【特別企画】RockDiskNextの音質徹底検証!
かないまる×アイ・オーが明かす、高音質NAS「RockDiskNext」DSD対応の裏側
アイ・オー・データ機器の“高音質設計”NAS「RockDiskNext」。本機は、β版ファームウェアのアップデートでDSDファイルのネットワーク配信に対応したことでも注目が集まっている(<前編>山之内正による音質レビューはこちら)。
後編では、本機の企画を担当したアイ・オー・データ機器の開口東史氏と、このDSD対応アップデートのきっかけを作ったというオーディオ機器設計者、金井隆氏による特別対談を実施した。メーカーとしての立場はもとより、オーディオファンとしての目線から、RockDiskNextがDSDに対応したストーリー…。



ファイル・ウエブに、山之内さんの試聴記事が出ました
(2013/11/26)
レビュー
【特別企画】山之内正が徹底聴き比べ
比較検証! アイ・オーの“高音質設計”NAS「RockDiskNext」でどこまで音が変わるのか?
ネットオーディオ用“高音質設計”のDSD対応NAS「RockDiskNext」に迫る!

NASはネットワーク再生のかなめとなる重要な機器で、オーディオ製品と同じように筐体の作りやノイズ対策が音質を左右することが知られている。「RockDiskNext(関連ニュース)」は、スマホやタブレットでのストリーミング再生など音楽データの配信を視野に入れて設計した製品で、既存のNASとは一線を画す音質対策を投入したことが新しい。ネットオーディオの視点から注目すべきNASの代表格…


ステレオサウンドオンライン・季刊ホームシアター編集部部長・哲 ブログで連続で扱っていただきました。(10/5 10/10)
かないまる氏お薦めNAS、IOデータのRockDiskNextを理力シアターで試してみる
1 および2 (その1は10/5 その2は10/10))
(その2から引用)
さて、前回はソニー「かないまる」さんお薦めのNAS、アイ・オー・データRockDiskNextをわが理力シアターのシステムにつないだところまでを紹介しました。今回はそのRockDiskNextをネットワークで検出するまで、です。
 ネットワークオーディオを試してみたいというオーディオビジュアルファンは多いと思いますが、そこで一番の障害になっているのは、間違いなくNASに代表されるネットワーク環境の整備でしょう。インターネット用の家庭内LANは出来上がっていても、そこにNASを加え…


その他
ファイル・ウエブが、RockDiskNextのDSD対応を報じたニュースです。
AVウォッチが、RockDiskNextのDSD対応を報じたニュースです。
Cネットジャパンが、RockDiskNextのDSD対応を報じたニュースです。
ITメディアが、RockDiskNextのDSD対応を報じたニュースです。



目次を表示する

かないまるに戻る