安価なのに極上の音
オーディオ用NAS
RockDiskNext

かないまるに戻る

開始 130823
更新 150813

Rock For Audio の情報は、専用ページに異動しました。

(更新)販売完了後の情報 (最新ファーム情報)

8-3) (更新)最新ファーム20150807のご紹介
8-2) (更新)現行ファーム20150303のご紹介
8-1) (NEW)RockDiskNextは販売を完了しました



以下の記事は販売当時のものです。内容が古くなっていますのでご注意ください。時間ができたらメンテします。
なおこの目次は下から書いてあります。初めての方は一番下からお読みください。


(最新情報・重要)
大切な最新情報です。まずご覧ください。
(14203更新)

バージョンについて
7-5) (重要)バージョン20131121をインストールしてください
7-2) (更新)現在のバジョンの確認方法
7-1) (更新)現在までに公開されているバージョンとアップデート


既知の問題
6-2) ショートカット、リモートドライブが勝手に消えないようにする
6-1) 既知の問題とわかりにくい事例


高音質のための設定・転送と音質
5-6) データ転送と音質-ジッタロンダリング
5-5) データ転送と音質-USBメモリ転送について
5-4) データ転送と音質-PCについて
5-3) サービス欄の劇薬、「SAMBAを切る」
5-2) サービス欄の音質設定(SAMBA以外)
5-1) ログインしてプリファレンスを開けてください
5) 高音質のための設定(前書き)


(参考)
IPアドレスの固定について
標準のログイン方法でログインできない場合に有効です。
下記内容は、全てのNASに応用可能です。
4-4) IPアドレスの探し方(その3)
4-2) IPアドレスの探し方(その1)
4-1) 標準手順でログインできないケースの対処方法

RockDiskNextをメディアサーバー (DLNAサーバー) として使う場合の設定方法
IOプラザが発行した、スタートガイド、機能リストもご用意ください。
3-8 音質を維持するための自衛策
3-7) (重要)データを保護するために(その2)
3-6) (重要)データを保護するために(その1)
3-5) 参考・RockDiskNextのファイル反映は実は素早い
3-4) リモートドライブの設定
3-3) 音楽ファイルを置くまでの流れ (その2)
3-2) 音楽ファイルを置くまでの流れ (その1)
3-1) ログイン画面のショートカットの作り方

HDDのフォーマット。リセット。再マウント。
2-7) リセットとマウント
2-6) HDDのフォーット


NASの基本と、管理画面へのログイン
2-5-2) ログインする(その2)
Isaring Finderによる方法
2-5-1) ログインする(その1)
青い発見画面による方法
2-4) NASのふたつの画面(NASの基本中の基本)


キットモデルの組み立て
HDD内臓モデル購入の方も参考にしてください。
2-3) 音のよい組立方法 (かないまるの極意)


購入とメーカの資料
2-2-1) アイオーデータさんの問い合わせのページ
2-2) メーカから得られる情報
2-1) 購入しましょう


外部の記事の紹介


ファイルオーディオと「RockDiskNext」へのお誘い
1-3) RockDiskNextはなぜ音質がよいのか
1-1) 前書き




更新情報
かないまるに戻る